teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. test(3)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


私も月刊牛乳さん経由です!

 投稿者:Gollum  投稿日:2016年 6月27日(月)00時33分15秒
  思い返すと、こちらにはかれこれ18年間ぐらいお邪魔しているのかしら?(18年!?)
夢崎さんの症状を聞くに、頚椎の狭窄があるのでしょうか。体調不良で大変みたいですが、いつも更新楽しみにしてますよ~。

しかし淫獣型家電がどうだの、フタナリ魔女ラブ&ロギュヌスがどうだの、大乱交スワップブラザーズがどうだの、淫獣とフタナリとゲームの話しかしてないですな!
いまどき禁断の血族の話題が出来るのはナバゴイスだけ!プレステVRであの屋敷を歩きまわりたい!

> 少なくとも『FF10』では演出のショートカットは可能になっていました。
最近なんとなく何かゲームがやりたくなって、steamでFF10 HDリマスターを購入したのでタイムリーな話題。
私もザコ敵とのバトルは面倒くさくてもうダメですね・・・。スキップ機能が欲しいぐらいです。
閃きシステムとか女の子モンスター捕獲システムがあればいいんですが、LV上げや素材集めは苦行でしょうがないッス。
最新のゲームはその辺飽きさせない工夫してるですかねえ。

実はFF10は初プレイだったんですが、ストーリーが結構よかったのとユウナちゃんのコスチュームがやたらエロかったので続けられた感じですね。
あの世界の女性召喚士はエロい服装じゃないとダメとかいう掟でもあるのでしょうか。
 
 

(無題)

 投稿者:氷上  投稿日:2016年 6月20日(月)22時22分53秒
  楽曲のDL販売はやっぱりメーカーのさじ加減が大きいのかもですね。
労力に対して利益が少ないとか。やっぱりも少しCD売りたいとか。

ドラマCDって難しいですよね。文章と違って聞き逃したら戻るのも大変という……。
この辺は夢崎さんの真かまレビューにも似た意見がありましたが。
余程優れたシナリオと演出でない限り飽きます。下手したら最後まで持ちません。
人気声優使えば制作費も高くつくし、「あれ、あんまり作る意味ないじゃん」と業界全体が判断していったのかもですね。

モナモナは以前体験版だけやったことがあるんですが、
dlsite見たら対応OSが厳しいかもです。
調べたらWindows7までは行けそうなのですが、うちにあるのはなんとWindows10のみ。
例の横暴なアップグレードに飲み込まれたわけではないのですが。
セールは終わってるみたいで、540円。トライしてみてもいい価格ですけど、ぐぬぬ。
もうちょい悩んでみます……!
 

(無題)

 投稿者:夢崎  投稿日:2016年 6月11日(土)08時30分56秒
  > 例えばヴォーカルがどういう契約で歌ったのか等にもよると思います。

ああ、ヴォーカルの有無かぁ……なるほど。
っと、そういや、この前レビュー書いたPS Vita版の聖剣のサントラCDは
特にヴォーカル入ってないのにダウンロード販売なしのシロモノでした。
1曲ずつのダウンロード販売やってくれたら、好きな曲を4つほど買いたかったんですが、
全部入って3,000円という選択肢しかないのなら別にもういいかー、と思ったり。
だってこれ、ゲーム自体は1,400円ですからね……。さすがに、その中の4曲のために倍の3,000円は出せない。


> ファルコム・スペシャルBOXもチラホラチェックしてますが、
> たまにオーディオドラマが紛れ込んでて面白いです。
> 昔はこういうのもわりとあったよなぁと思いつつ。
> そういえば昔友達に「かまいたちの夜」のドラマCDを借りて聴いたような。
> やばいです。セピア色です。

一昔前はアニメ・ゲームのCDの中に「ドラマCD」という確固たるカテゴリがあったもんですが、最近あんまり聞きませんね。
私はそっち方面はあんまりドップリ浸からなかったんですが、
初めて聴いたとき、「音だけでこれだけの世界を表現できるのもスゴいなあ」と、
今まで知らなかった世界を見せられた感じでした。

あと『モナモナ』ですが、DLsite.comで先日セールで安かったので買ったところでした。
部屋を探せばどっかにCDあるはずなんですけど、270円だったので……。
 

モナモナやりたいです

 投稿者:氷上  投稿日:2016年 6月 7日(火)22時05分59秒
  権利云々はダウンロード販売の有無に関係あるでしょうね。
例えばヴォーカルがどういう契約で歌ったのか等にもよると思います。
我々リスナーとしては「いいからとにかく聴かせて」って思いますよね。

ファルコム・スペシャルBOXもチラホラチェックしてますが、
たまにオーディオドラマが紛れ込んでて面白いです。
昔はこういうのもわりとあったよなぁと思いつつ。
そういえば昔友達に「かまいたちの夜」のドラマCDを借りて聴いたような。
やばいです。セピア色です。

やはりナムコは得してないんじゃないですかね。
何というか、残念な例という気がしてならないです……。
 

(無題)

 投稿者:夢崎  投稿日:2016年 6月 2日(木)13時41分7秒
  > ファルコムはApple Musicで堪能できるから好きです

そういえば、以前にサガ関連のCDを見ていて思ったんですが、
新作でもダウンロード販売に対応しているものとしていないものがあるんですよね。
発売日だと知ってチェックしたら売り切れになってて、
こういうときにダウンロード販売してくれていたら買えるのに……と思ったり。
これも何かワケわからんルールとか権利関係とかがあるのかなぁ。

ファルコムは早い段階からMP3のダウンロード販売に積極的だったこともあって、
iTunes Storeならブランディッシュ2と3のサントラまで買えてしまうし、
ロードモナークとブランディッシュ1のオリジナルサントラが収録された
Falcom Special Box'93まで買えてしまうという。
過去から現在に至るまで、あらゆる音源をダウンロード購入できる環境というのは、他社も追従してほしいですね。
Falcomも全部できてるというわけではないですけど……。


> ゲームの特許については、ナムコの「loading画面で別ゲームプレイ」や、
> KONAMIの「3Dゲームでアングルによっては壁透過」みたいな特許が切れる際にネットで記事を見かけて、
> もしかしてアレもコレも? と疑心暗鬼になってました。

ロード中のミニゲームって特許だったのか……。
Xbox360の『お姉チャンバラZ ~カグラ~』のロード中に、ゾンビを倒すミニゲームがあった気がしたんですけど、
ミニゲームと呼べるほどゲーム性もなかった気がするのでセーフなのかな……。

しかし、この特許でナムコは何か得したんだろうか。
 

迷いの森

 投稿者:氷上  投稿日:2016年 6月 2日(木)00時07分30秒
  リトルマスターの迷いの森、チェックしてみました。こ、これはダンサブル……!
テンション跳ね上がりそうなステージですね。
系統はまるで違いますが、僕は白き魔女の「迷いの森」がイチオシです。癒し。
アコースティックVer.を最近聴いたらまた好きになりました。
ファルコムはApple Musicで堪能できるから好きです。

ゲームの特許については、ナムコの「loading画面で別ゲームプレイ」や、
KONAMIの「3Dゲームでアングルによっては壁透過」みたいな特許が切れる際にネットで記事を見かけて、
もしかしてアレもコレも? と疑心暗鬼になってました。
とは言えさすがに限度がありますよね。自分でも考え過ぎだと思いますw
 

(無題)

 投稿者:夢崎  投稿日:2016年 5月30日(月)23時48分4秒
  > ごん太さん

> 八百八町夢日記という日記コーナーがあったころ、
> たしかFF7の情報を求めてたどりつきましたので、
> おそらく15年くらいのROM歴になります。

初めまして! 八百八町の頃からとは、スゴい古株だ……。

FF7のページも、PS4やPCで配信されている今に合わせてちゃんとリニューアルしたかったのですが、
なかなか時間がとれず、悶える日々です。
あのページ、いまだにピンク色なんですよね……。2000年頃のままです。


> ネタ満載の文章がツボにはまって定期的にのぞいていたところ、
> ゲーム雑誌に記事を書かれるようになった、と知ったときは
> なんとなく不思議な感慨を覚えたものです。
> 今回もやりとりこそアレな感じではありますけれど、
> 夢崎さんの長文が読めてうれしく感じてしまいました。

なんかもう子供を見る親の目のような……。ありがとうございます。
ただ、ここ最近の長文やり取りは、もう吐きそうです……。

最近はファミ通.comさんのほうで『ディビジョン』というゲームについてプレイ日記を書かせて頂いています。
よろしければそちらもドゾー。現在、第5回目まで。
http://www.famitsu.com/matome/division/play_m01.html
ファミ通.comの特設サイト内の記事で、メーカー公認だとは思うのですが、
堅苦しいものではなく、わりと自由に書かせてもらっています。



> 氷上さん

> お疲れ様です!

本当にお疲れな状態です……。ワイに力を……。


> リトルマスター……初耳ですが、語感が激似ですねw

キャラが可愛く、音楽がとてもいいシミュレーションRPGです。
RPGに「迷いの森」という名のダンジョンは数あれど、『リトルマスター』の迷いの森は多分その中でも最もカッコいいBGMだと思います。
異様にダンサブル。ロマサガ1の下水道の音楽は、下水道とは思えないほどカッコいい曲だったために
ニコニコ動画などで「世界一抱かれたい下水道」みたいなタグが付けられてますが、
これは間違いなく、世界一抱かれたい迷いの森。
「リトルマスター」「まよいの森」で検索するとYoutubeの動画が引っかかると思いますので、ゼヒ。


> リムサリアは当時親がスーファミと一緒に買って帰ってきたファーストソフトだったりします。
> きっと投げ売りされてたのでしょうね……。

カードマスターは、当時のウチの近所ではあんまり見かけない類の、ちょいレアソフトでした。アクトレイザーは山ほどあったんですが……。
しかし親が本体と同時購入となると、マリオとかF-ZEROとか分かりやすそうなのを買いそうなものですが、そのチョイスはシブい!


> FFの召喚獣も13では演出スキップできるんでしたっけ。
> スパロボ等では昔からありますが、演出スキップはもはや必須システムにして欲しいです。
> たとえば幻想水滸伝2の幼なじみ攻撃とか。うんざり! でも使っちゃう! みたいな。
> こういう「全部のゲームで取り入れてくれよ」的なシステムが共有されないのって、
> ユーザーが知らないところで特許が絡んでたりするのでしょうかね。

FFは『8』からだったっけ……いや、あれは召喚中にボタン連打させるんだっけ……ちょっと忘れましたが。
召喚獣のスキップできない演出の長さは『7』で散々言われたことで、
少なくとも『10』では演出のショートカットは可能になっていました。
スキップではなく、演出の最初と最後はそのままで、中盤を飛ばせる、みたいな。
『13』……は……ヤベェ、マジで覚えてない。

演出スキップは、たしかに必須化してほしいですね。超倍速でもいい。
さすがに特許ではない……と思いたいですが、まさかその可能性もある……のか?
 

お疲れ様です!

 投稿者:氷上  投稿日:2016年 5月28日(土)14時28分36秒
  リトルマスター……初耳ですが、語感が激似ですねw
ちなみにリムサリアは当時親がスーファミと一緒に買って帰ってきたファーストソフトだったりします。
きっと投げ売りされてたのでしょうね……。

FFの召喚獣も13では演出スキップできるんでしたっけ。
スパロボ等では昔からありますが、演出スキップはもはや必須システムにして欲しいです。
たとえば幻想水滸伝2の幼なじみ攻撃とか。うんざり! でも使っちゃう! みたいな。

こういう「全部のゲームで取り入れてくれよ」的なシステムが共有されないのって、
ユーザーが知らないところで特許が絡んでたりするのでしょうかね。
 

流れに乗って

 投稿者:ごん太  投稿日:2016年 5月28日(土)03時29分30秒
  ずっとROMっておりましたが、
はじめましてさせていただきます。
八百八町夢日記という日記コーナーがあったころ、
たしかFF7の情報を求めてたどりつきましたので、
おそらく15年くらいのROM歴になります。

ネタ満載の文章がツボにはまって定期的にのぞいていたところ、
ゲーム雑誌に記事を書かれるようになった、と知ったときは
なんとなく不思議な感慨を覚えたものです。
今回もやりとりこそアレな感じではありますけれど、
夢崎さんの長文が読めてうれしく感じてしまいました。

お忙しいとは思いますが、ご自分のペースで更新していってください。
これからも楽しいレビューや記事を期待しています。
 

(無題)

 投稿者:夢崎  投稿日:2016年 5月28日(土)01時32分22秒
  > clccocpさん

またいろいろ書かれていますが、キリがないので答えません。
もう書かないという約束だったはずですし、私は最後にできる限りの返答はしたつもりです。
clccocpさんがどういうつもりでまた書き込んでおられるかは分かりませんが、返答する私の労力も考えてください。
仕事でもないのに、胃をキリキリさせながら文章を考えるのはもうイヤなんですよ。
私は貴方の知りたいことに答える、便利な話し相手ではありません。

私は話の内容が正しいかどうかではなく、「僕はこう思います」という、他人が聞いても何の意味もない「個人の主張」を熱く語られても困る、と言っているのです。
clccocpさんの最後の投稿では、他人のゲームの遊び方にまで「それはダメです」と言い出す始末なので、異常者だと書かせて頂きました。
冷静に考えてこの異常さと恥ずかしさが分からないのであれば、相当ヤバいです。
極端な話、「湯船に入るとき、僕はどうしても右足からじゃないとダメなんです! それは、こうこう、こういう理由だからです! 皆さんはどうですか!?」
と書かれてるのと大差ないんです。「いや、俺は左足から入るけど」という人に対して「それはダメです」とか言ってるようなものなんです。
どうでもいいし、いい大人が時間かけて議論する内容でもないし、ここは議論する場でもない。

あと、これももう何度も何度も書いていますが、話の核心に関係あろうとなかろうと、
こちらが尋ねている問題を無視したまま、全然悪びれずに新たな話を始めるのは失礼なことですので、やめてください。
もし、特に深く考えずに「最高ランクのザコがまるまるカットされたことによるしわ寄せなのですよね…。」「死ぬ要素がない」などと書いたのであれば、
「あれは大して考えずに書きました。間違ってますねスンマセン」と一言書けば済む話です。
それをせずに無視し続けるのも異常だし、大事な話の最中にわざわざ自分から挟んできた話が、
私程度の人間にすぐツッコまれるような穴だらけの理論ってのも異常なんです。
そんなに主張したい内容なら、普通は、どこ突っ突かれても大丈夫なくらい、しっかり考えて文章を作ってから投稿します。

それに、「その腹いせに荒らしをしたことは確かに精神年齢が低いと言われても仕方がないことですが」と書かれていますが、
ゲーサイ云々の腹いせで荒らし……というのは、違うんじゃないかなぁ。ムリヤリな後付けとしか思えない。
そもそもあれから何年も経ってますし、レガシーの話までは特におかしい様子もなかったでしょう。なぜ突然、今年、急に? って話です。

毎回思いますが、書きながら思いついた理由をムリヤリこじつけて、
自分が言いたいことはこれでいいかどうか、相手にちゃんと理解してもらえるかどうか、
読み返しもしないまま投稿されてるんじゃないでしょうか。




> まあもうよく覚えていないかもしれませんが、夢崎さんという面白い方がゲーサイ編集部に入り「おおっ、何かこれから面白そうな雑誌になりそう!」という時に、
> 本当に、何の一言もなく雑誌の編集を他の人に丸投げして逃げてしまわれた。
> 体の不調や社風が合わない等諸々事情はあるかもしれませんが、貴方が当事熱心だった読者の期待を裏切り心に傷を付けた事は確かです。

これについても言いたいことは山ほどありますが、「逃げた」というのだけは心外です。
実情を知らない外野の人間が言う内容としては、失礼にも程がある。

私は続けたかった仕事なんですよ。やってみて、天職だとすら感じました。
何かがイヤだったからやめたとか、そんな軽いレベルの理由ではありません。
まともに働けない体になり、病気療養からの、やむを得ずの退社なんです。
逃げなかったからそうなったんですよ。もっと早く逃げていれば、健康で居られた。
こんなこと普通はわざわざ他人に言わないし、言いたくなかったから書かなかったんですよ。
他人の辛い思い出に土足で踏み込むようなマネだけはしてほしくなかった。

「よく覚えていないかもしれませんが」というのも、私にケンカを売っているのでしょうか。
あそこを辞めねばならなかったことは私の人生において重要な出来事であり、
忘れたくとも、忘れられることなど何一つありません。

人がどこかを退社するというのは、並々ならぬ覚悟と、考えに考え抜いた後の結果です。
いくら読者であっても、それについて他人がとやかく言っていい問題ではない。
私の前に居た西村さんや原田さん、同時期に居た長門さん、その後も編集部に何人も入ったと思いますが、
彼らが読者に対して、辞める理由を明確に説明してから辞めましたか?
人それぞれ異なる理由があるのはもちろん、他人には決して伝わらない無念があるのです。

読者は、本の内容についてはどんな文句を言っても構いませんが、そこで働く人のプライベートな問題にまで触れないで頂きたい。
やめたくなかったけど、そうするしかなかった事情というのはいくらでもあるんですよ。
そういった部分に触れざるを得ないような内容をこういう公の場で書くこと自体、大変失礼なことなのだと自覚してください。
clccocpさんは、まともな大人なら絶対に書かないことを平気で書いたり、絶対にしない対応を、何度もこの掲示板でしています。
精神年齢が低いと書いたのは、そこが理由です。

基本的に、頭痛だー下痢だー血便だー頚椎ヘルニアだーという程度のものなら、他人から見ればそんな深刻でもないし、
近況報告兼、後で自分で振り返る用のメモとしても別にいいだろうという判断で時々ブログに書いていますが、
あんまりヘビーな話はこのサイトではあえて書いていませんし、これからも書くつもりはありません。ゲーサイ関連もそうです。
内容が暗くて、胃が痛くなるようなものを好んで見に来る人などいません。
実際、現在もこのサイトを見に来てくれる人は、「なんか笑わせてくれるんじゃないかな」と思って訪れる人が大半ではないでしょうか。
私は、そこを大事にしたいのです。

私が訪問してくれた人に「もう書き込まないでくれ」などと言ったのは初めてですし、決して適当に勢いで言ったわけでもありません。
じっくり考えての決断でしたが、その判断は間違っていなかったと痛感しています。
今回も本当は何も書かずにおきたかったのですが、あまりにも失礼極まる内容だったため、書かざるを得ませんでした。
貴方は他人の掲示板に書き込む前に、もっと学ぶべきことがあります。
この内容に対する返信も不要です。



> おっさんさん

ありがとうございます。
自分で言うのもナンですが、ローグウォリアーのレビューは多分このサイトでも屈指の出来映えだと思います。
というか、ツッコミどころに恵まれたおかげでもあります。
世の中、あんなゲームばっかりなら、もっと読んで楽しいレビューに溢れているのでは……
……いや、あんなゲームばっかりだったら、それはそれで困るな。


> 相対的にひどい

とにかくあのゲームは「2009年発売で、これ?」というのが大部分を占めてるんですよね。
もし、発売が5~6年前だとしても多分評価されてない。
ただ、プレイ中のストレスは意外なほど少ない。一応あれもクソゲーレビューの体裁ではありますが、
ホンモノのクソゲーは何を書く気にもならないですからね……。

やってみればあの通りだと納得してもらえるだろうし、読んで気分を害する人も(多分)居ないし、楽しく読める(多分)。
私の目指す理想のゲームレビューに最も近いデキでした。
 

レンタル掲示板
/33