teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


240SXを作ってみようか

 投稿者:おばら(B310)  投稿日:2012年 8月25日(土)22時11分14秒 i114-180-235-189.s05.a001.ap.plala.or.jp
  先日のHME(ホッカイドウ・モデラーズ・エキシビション)に密かに展示参加していました。
多数の御来場有り難う御座いました。

で、例年一般来場者は私らのようなコアなところを別にすると、場所柄ファミリー層が殆どだったんですが、今年は相当ご高齢の方が多数いらしていました。
NHKのニュースで取り上げられたせいですかね?

内輪のハナシになるんですが、参加者の展示机が増え過ぎちゃって通路の確保がキワドクなってきましたね。
各参加者、クラブなんかが展示品を絞ってコンパクトにまとめる方向にいかないと、いろいろな意味で厳しくなってくると思うんだけど・・・あちこちのブログなんかを見てみると、そういう思考の持ち主は少ないんだろうね。

んで、後片付けなんかをしていたら、シルエイティを作った残骸を発見したんでS13シルビアの北米仕様の240SXクーペ(ワンビアに非ず)を作り出してみたり。
 
 

完成なのかぁ?

 投稿者:おばら(B310)  投稿日:2012年 8月12日(日)22時18分37秒 i114-180-235-189.s05.a001.ap.plala.or.jp
  GXカラーの黄色を塗ったんですが、リターダー入れすぎたようでなかなか堅くなりません。
とは言え、HME迄に日がないんで無理矢理研ぎます。
(ソリッドカラーでデカール無しなんでクリアーは入れていない)

しかしながら、研ぐというよりグニャグニャの塗膜を均すといったカンジで磨きキズもとれません。

多分、半年後とかじゃないとキッチリ研げないんだろうけど、ここで一旦完成にしときます。
 

内装関連

 投稿者:おばら(B310)  投稿日:2012年 8月 8日(水)22時49分8秒 i114-180-235-189.s05.a001.ap.plala.or.jp
  メーターやらスイッチやが1/20にしては随分小振りなんでデカールとかは作っていません。
ホントはデタラメでもデカール貼れば良いんだろうけど、細かすぎてちょっと無理。

メーター面のアクリル板だけプラ板を切って貼っています。

ABCペダルの並びがおかしかったので、一体部品を切り離し、ソコソコの並びで取り付け。
アクセルペダルだけは吊り下げじゃなくてフロアトンネルから生えているんで、それなりに取り付け直し。

あとは特に作り直しとかは無し!

シートバックの薄さが気になるけどメンドイのでそのまま、シート裏も完成するとよく見えなくなるんで放置!
 

ドア内張

 投稿者:おばら(B310)  投稿日:2012年 8月 2日(木)22時03分53秒 i114-180-235-189.s05.a001.ap.plala.or.jp
  ドアハンドル類も一体で成形されているので掴むトコがありません。
ってことでウインドレギュレータハンドルなんかは削り落としてプラ材で作り直し。
アームレストは一体成形されているものをそぎ取り、プラ材を咬まして厚さを稼ぎつつ、握れるようにしました。
 

モーターライズ

 投稿者:おばら(B310)  投稿日:2012年 7月28日(土)22時55分25秒 i114-180-235-189.s05.a001.ap.plala.or.jp
  このキット、FA-130モーターと単3電池1本で走行する仕様となっています。
せっかくだからこのギミックも生かしてみます。

とはいえ、素直に単3電池を納めようとすると後部トランクの深さがほとんど確保できないので、単4電池仕様として電池の直径の差でトランクの深さを稼いでみます。

キットの電池ホルダー部にプラ板でゲタをかませて単4電池を保持します。
金具類はキットのままなんですが、リード線を取り付ける穴の位置が適切ではないので、適切な位置に開け直してリード線をハンダ付けしておきます。

と、ここまで結構凝ったことをしたんですが、キットオリジナル状態ではトランクリッドを開けるだけで電池交換が出来たんですが、トランクの床を作ったお陰でボディーとシャシを取り外さないと電池交換ができません。

で、このキットフロントのストラットのボールジョイント側はシャシにはまるんですが、アッパーサポートはボディー側にはまって、組み付けが相当立体パズル状態になるんですね。

正味なところ、電池を入れて走らせることは無いんでしょうね。
 

ワイパー

 投稿者:おばら(B310)  投稿日:2012年 7月26日(木)19時43分34秒 i114-180-235-189.s05.a001.ap.plala.or.jp
  ボディーの本塗りでリターダー入れすぎてなかなか塗膜が硬化せず、研げません。
HMEに間に合うのかしら?

ワイパーが棒が2本くっついているだけ、みたいな部品だったんで0.5と0.3mmのプラ板で製作してみました。
大味だけど、棒2本よりはマシでしょう。
 

ボディー塗装

 投稿者:おばら(B310)  投稿日:2012年 7月21日(土)22時12分46秒 i114-180-235-189.s05.a001.ap.plala.or.jp
  今回かなりパテをひろっているんで、クレオスの#1000サフェーサーから塗りはじめます。
キズの酷いところは#500のサフェーサーね。
どちらもエアブラシで吹いています。

意外にスンナリいきそうでこの時点でのパテひろいは最低限で済みそうです。
(もっと表面ボコボコだと思っていたよ)
 

トランクのステー

 投稿者:おばら(B310)  投稿日:2012年 7月14日(土)22時28分18秒 i114-180-235-189.s05.a001.ap.plala.or.jp
  先のエンジンフードと同様になります。
一回やっているんでサクっと決まりました。

トランクリッドを塗装後にはめ込むことができるように、ヒンジの軸がスライドする部分の一部を切り欠いています。
 

ダイソーのケース

 投稿者:おばら(B310)  投稿日:2012年 7月12日(木)21時41分43秒 i114-180-235-189.s05.a001.ap.plala.or.jp
  ダイソーの\105也のケースに1/24スケールの660旧規格軽なら、なんとか納まるよう。

ユニオンの1/15バイクも納まるみたい。
 

エンジンフードの可動

 投稿者:おばら(B310)  投稿日:2012年 7月11日(水)22時23分21秒 i114-180-235-189.s05.a001.ap.plala.or.jp
  ここだけ脱着式なので、他と同じように可動式にしてみます。

これも中心がスライドしつつ回転させて開口角度を確保します。
開いた時の前後方向の位置決めの為にプラ板の間に回転中心を落とし込みます。
閉じた時はフードが枠にはまることで位置決めされるので、回転中心の厳密な位置決めは必要ありません。

回転中心を溝にはめるため、前後方向に移動しつつ上下方向にも移動しなければならないので、板バネ(シンチュウ線)で上方向に押さえつけます。

開いた状態を維持するステーは実物と同じ様な形状、構造にしています。
U型のスプリングの内側をフードの突起がスライドします。
スプリングで押さえつけられることでフードが保持されます。
(このスプリングの形状が結構微妙で微調整の連続でした)
 

レンタル掲示板
/34