teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. test(4)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


初めまして

 投稿者:皆内ひなた  投稿日:2018年 7月11日(水)16時05分9秒
  はじめまして。ゲーム「迷宮の塔」の攻略マップを探していて、このサイトへたどり着きました。迷宮の塔のマップは、左右切り替えでアイテムが表示されて見やすかったです!

クリア後、どんな人がブログを書いているのだろうと興味がわきナバゴイスを拝見したのですが、ダークソウル1の記事がとても面白くて楽しませて頂きました。(ダークソウルは3のみプレイ経験ありなのです)
私は絵は描けるのですが文章は自信がなく、ダークソウル記事のように面白い記事が書ける人が羨ましいです。

またゲーム攻略を求めて遊びに来ます~

http://wulfa8.com

 
 

時代劇

 投稿者:ごん太  投稿日:2018年 6月 3日(日)02時18分40秒
  そういえば三匹のDVD-BOX、また又以降は発売されていないのですね。
2010年で展開が止まってるとなると、もう絶望的でしょうか。
出てたとしても2万単位で価格が上がりますし、ハードルはさらに高くなりますね(- -;)

たこは唯一シリーズ皆勤でしたし、真の主役かもしれないですね。
落語家なのを生かしたアドリブが多かった、と聞きましたが、
後半はピストルも使ったりして異色の立ち回りもおもしろかったです。

八百八町夢日記、長七郎江戸日記、三匹が斬る!は時代劇の中でも特に好きな作品でした。
私はゲームで選べるときは二刀流を選択することが多いのですが、
長七郎の二刀流がカッコよかったことに由来しています。
順番に刀を振って回転しながら納刀するのに痺れたものです。
 

(無題)

 投稿者:夢崎  投稿日:2018年 5月31日(木)03時17分29秒
  > てっきり購入済みだとばかり…

お恥ずかしい。DVD-BOXの類って、モノによっては発売から少し経つと
信じられないくらい値下がることもあるので、Amazonのほしい物リストに入れて
ちょくちょく値段チェックしてたんですが、全然下がらないんですよね……。
ついでに、『長七郎江戸日記』も全然下がらない。

しかも『続』と『続続』もあるため、「買うなら全部」という意識が働き、
2万ではなく6万の出費となるとメチャクチャ痛い。
ゲームライターなのに新ハードの購入もためらうくらいなので、
ホントこの世は金だぜフゥハハハーという感じです。


> 殿様が刀を拭いて大量の紙バサー

たしかタコが1回、紙バサーの後に「この紙、もったいなくない?」とか突っ込んだりしてた気がします。
殺陣の合間に入るタコのコミカルな演出も楽しみでした。

今年の目標は4Kモニタを買うことでしたが、
隙あらば『三匹が斬る』だな……と、改めて狙いを定めようと思います。
ホントこの世は金だぜフゥハハハー
 

ご返信ありがとうございます

 投稿者:ごん太  投稿日:2018年 5月30日(水)22時19分0秒
  私が三匹のDVD-BOX発売を知ったのもこのサイトでして、
当時の夢崎さんのテンションUP具合を見るに、
てっきり購入済みだとばかり…失礼いたしました。

初期はまだパターンも固まっていなかったようで、
殿様が刀を拭いて大量の紙バサーもないのが意外でした。
本放送当時はお蝶が出てた続々あたりから見始めた記憶があって、
三匹の出会いが見られる第1話を楽しみにしてたのですけれど、
DVD-BOXを買わせる作戦だったらとても効果的ですね(- -;)
 

1年に2回ほど使われればいい感じの掲示板

 投稿者:夢崎  投稿日:2018年 5月29日(火)10時59分39秒
  > 三匹が斬るの再放送

イイナー
私もファンのはしくれとしてDVD-BOXを買い揃えたいところですが、
約2万円×3セットは勇気と現ナマが要ります……。

> 第1話はなにか放送コード的にまずい描写

当時の記憶頼みになるので、さすがに私も覚えていません……。
昔と比べると今は放送禁止用語・描写が多いので、それ絡みですかねぇ。

DVD-BOXには普通に収録されているようですので、
あえて飛び飛びに放送してDVD-BOXを買わせる作戦……だったら、おもしろいのに。
お役に立てず、申し訳ない。
 

約2年ぶりです

 投稿者:ごん太  投稿日:2018年 5月26日(土)23時04分1秒
  おひさしぶりの書き込みになります。
おもしろ動画の数々には笑わせていただきました。
もうFF4のバトル2を聞いたら体操が脳裏に浮かぶように。

ところでさいきん、私の住んでる地域で見られる群馬テレビで、
初代三匹が斬るの再放送が始まりまして。
それがなぜか2話目からのスタートだったのですが、
第1話はなにか放送コード的にまずい描写でもあったのでしょうか。
 

(無題)

 投稿者:夢崎  投稿日:2017年10月30日(月)05時09分39秒
  > また更新ペースが上がるようで嬉しいです

言ったそばから、そうとも言い切れない感じのペースで申し訳ない……。
昔は勢いでガンガン更新してたんですが、
今は最低限の下調べやチェックをおこなっているので、
記事をひとつ作るのにどうしても時間がかかってしまい、
時間のある日と気力がある日が重なった皆既日食的な日に「今だッ!」と更新するカンジです。


> ミニスーファミ

ウチの近所では相変わらず品切れ続きですね。
収録タイトルをただ遊ぶだけならレトロフリークなどでもいいんですが、
巻き戻し機能は試してみたいなぁ……。


> ニンテンドースイッチ

入手されたようで何よりです。
といってもまだまだゲーム数が少ないハードなので、
『スーパーマリオオデッセイ』『ゼノブレイド2』などが出揃ってくるこの年末が、本格的なスタートかなという気もします。
今年は実質『スプラトゥーン2』の1年だったような。
2018年のソフトラインナップには期待ですね。
バーチャルコンソール、早く来てくれ……。

そういえば、録画機能実装のアップデートもありましたが、
こうなってくると、micro SDカードの吟味も始めないとですね……。
そういうのを記事にしてアップしろYOという声が聞こえてくる。
 

ミニスーファミ

 投稿者:氷上  投稿日:2017年10月18日(水)22時14分43秒
  ご無沙汰してます。また更新ペースが上がるようで嬉しいです。

ミニスーファミ、僕は買えました。
妻が気合い入れて開店一時間前から並んで予約したお陰で無事にゲットできました。
発売してみたら普通に買えたという報告が多くて、
さては任天堂による転売屋潰しかと深読みしてたのですが……。
夢崎さんのもとにも早めに転がり込んでくることを祈っております。

これまた買ったばかりのスイッチに時間を取られてスーファミは温存してますが、
巻き戻し機能を駆使して超魔界村を楽しんでます。
僕みたいな半端ゲーマーにはこれはステキな機能だと思います。
 

オヤジ

 投稿者:おっさん  投稿日:2017年 4月 8日(土)10時17分40秒
  うちのオヤジ(ていうか家族全員)も全然ゲームには理解を示してくれませんでした
見ようとも触れようともしないので食卓での話題にも全くならなかったです
なのでゲームをやる=家族との距離が遠くなる事にしかならなかったので後ろめたさは少しありました
正直、ワイワイとゲームの話ができる家族が羨ましくてしゃーないですね

 

(無題)

 投稿者:夢崎  投稿日:2017年 4月 7日(金)18時24分32秒
 
> 大きさ、重さ的に電車内等でのプレイは現実的かどうか、雑感お教え頂ければm(__)m

 一応、可能だとは思いますが、微妙に大きいので、変に目立って恥ずかしい……と思います。
 重さも結構あります。Joy-Conを付けた状態でもWii U ゲームパッドと比べると約100g軽いようですが、
 持ち比べてみた感じ、そんなに差がないようにも感じます。

 前回のハードスペックもそうですが、検索すればいくらでも出てくる類の情報なので、
 わざわざここで聞かれるよりは、調べたほうが早いと思いますよ。



> 夢崎さんのお父様はドンキーコング(FC)でジャンプをせずにクリアするという有段者

 そ、そのエピソード、公開したことあったっけ……。
 いや、どこかで公開したから御存知なんでしょうけど。


 今だと考えられないことですが、私も父も、最初、ファミコンのコントローラのAボタンとBボタンの用途が分からなかったのです。
 説明書読めよって感じではありますが……。
 多分、おそるおそるBを押してみたら何も起きなかったことから、
「少なくともこのゲームではこっちのボタン(AとB)は使わないんだな」と思い込んでしまったのではないかと。
 パソコンに初めて触る年配の方が、怖がってキーボードのキーをあまり押したがらないのに似ていたのではないかと思います。

 で、あまりにも難しくて1面すらクリアーできず、親父に言ったところ、
 「やれやれ、お子様はおもちゃで遊ぶことすら満足にできないのか、仕方ないな」
 といった感じのなめくさった態度でやり始めたものの、大して私と変わらない感じ。
 「たしかに難しい」みたいなことを言って、しばらくやり続けていたのですが、
 あるとき、「やっとクリアできたぞ」と、2面を見せてくれました。
 今思うと、あれが親父の威厳のピークだったように思います。早すぎたピーク。

 それから数日後、「子供にはまだ難しい遊びなんやろか……」と根気よく遊んでいたところ、
 何かの拍子にマリオがピョンッと跳ね、Aボタンでジャンプできることを知ったのです。
 しかも、ハンマーの所でジャンプをすればタル破壊もできると知り、
 今でいう「やべぇ、チート級の裏技見つけた」みたいな勢いで親父に報告したところ、
 「なんだ、そういうことか……おかしいと思った」と疲労感MAXな感じで笑っていました。



> 当方の父はゲーム嫌いだったので、羨ましい環境に思えます。

 いえ、ウチの親父もゲームが大嫌いで、何かと目の敵にしてました。
 多分、学校の成績が下がったのはゲームのせいだとか、そんな感じのよくある偏見だったんだろうとは思います。
 ドンキーコングの頃は、まだゲームが悪影響だとか、そういう風潮もなかったのですが、
 私が小学校高学年になる頃には、すでにゲームというものが
 多くの親の目線からはあまり良いものではないように映る時代になりつつあったので……。

 父のゲーム歴は昔、インベーダーをちょろっとやったくらいらしく、
 「あんなものは、暇潰しのくだらん遊びだ」と、しょっちゅう言っていました。
 当時はRPGの黄金期でもあり、私は「ゲームってすげえ……すげえよ!」という感動の真っ只中にあった子供だったので、
 「インベーダーと一緒にしないでくれよ! 今のゲームはスゴいんだって!」と何度も説明したのを覚えています。

 あと、セーブの仕組みをいくら説明しても理解できないらしく、
 「次のセーブポイントまで辿り着いて記録してから電源切らないと、ここ1時間にやったことが無駄になるんだ」と力説しても、
 「またそんなこと言って、ちょっとでも長くゲームやろうとしてるだろ」とか言って、いきなり電源を消されたこともありました。

 ゲームに理解のある親、むしろ自分よりも親がハマッているなんて話もたまに聞きますが、私も、うらやましいと感じます。
 ちょうど、子供の遊びの種類が大きく変化する、そういう時代の変わり目でもあり、
 ゲームに理解を示さない親が多数派だった頃だと思うので、仕方ない部分もあるとは思うのですが……。
 

レンタル掲示板
/36